ツーリング ハーレー

ツーリングの楽しみ

バイクの楽しみ方のひとつとしてツーリングがあります。 ツーリングと言っても様々で1人のソロツーリングやグループのマスツーリング、2人乗りのタンデムツーリングがあります。 日帰りで割と近場に目的地を設定して行く場合もあれば、海外などを数ヶ月かけて走る場合もあります。 全てに共通して言えるのが「目的地までの走行も楽しむ」と言うことです。
また、道の駅めぐりをするのも楽しいです。 道の駅にあるその地の特産品を食べたり、お土産品も特色があって見てるだけでも面白いです。 それ以外にも温泉に入って換えるのもいいですし、温泉街であれば大抵足湯があるので足湯だけでも使って帰ると足の疲れもとれ気分良く帰宅できます。
オフロード車に乗っている場合はオンロード車では入れないような林道に入って行くことも出来ます。 それぞれの車種にあったツーリングがあります。 また、ツーリング中の人との出会いも楽しい物です。 思いつきでぶらっと目的地も決めずに行くのも気分転換になりますし、目的地を決めない自由さが好きな人もいます。

クルマと違い荷物をたくさん積むことが出来ない事や、天候の影響をそのまま受けてしまうなど快適とは言い難いですが、 車と違いバイクとの一体感を楽しんだり、自然を感じることが出来ます。また観光地などではバイクの身軽な機動性が発揮できます。

ツーリングに向いている場所

日本国内には観光地や景勝地、またオートバイで走るという行為そのものを楽しむのに適した山岳地や海岸沿いなど変化に富んだ道路等が数多く存在することから、 全国各地でツーリングを楽しむライダーの姿が見られます。
かつては難しいとされた海外ツーリングについても、業者による通訳などのサポートが付いた東南アジアやモンゴル、アメリカ、オーストラリア等でのツーリング企画により、簡易なものになりつつあります。

プリウス カスタム